最近追加された写真

トップページ

写真ってなんだろうか。写真の定義や存在意義は人によって違う。ときには記録になり、ときには心に残る思い出となり、ときには人の輪を紡ぎ出す。でも、共通して言えるのは、写真というものは撮る人と撮られるもの(被写体)を結ばせ、幸せを紡ぎ出すということだろう。私は高校生のときに一眼レフに出会い、たくさんシャッターボタンを押してきた。

このサイトでは、拙いながらも私の撮影した作成を順次掲載していく。私の存在意義を、写真を通して感じてくれれば幸いである。

てつぱら!本館へ(ブログ)